オンラインセミナー 

特別企画 米国最新医療と医療者のリーダーシップ

アメリカで活躍する医師・疫学者をゲストに迎える!

日時:2021年 10月17日(日)10:00-11:30am  

会員の方は、万が一ライブで参加できない場合でもオンデマンドで後ほど視聴が可能ですので、ぜひお申込みお待ちしております。          

対象者:医療従事者、医療系大学教員など下記の内容に興味のある方

内容:【医療従事者へのリーダーシップ教育の意義と実践】野木講師
【医療におけるリーダーシップ】岡田講師
  Q&A、ディスカッションを中心としたウェビナー

講師の紹介: 

野木真将 先生

Queen’s Medical Center Hospitalist(QMC) 医師
宇治徳洲会病院救急総合診療の後期研修を修了。ハワイ大学医学部内科レジデントプログラム終了後チーフレジデントを務め現在のQMCにホスピタリストとして勤務。
ハワイ大学医学部のOffice of Medical Educationで医学教育フェローシップ履修、現在はFAIMER-Keele大学医療者教育修士課程を履修中。総合内科教育、医師の国境間移動、及び研修施設の認証評価制度に高い関心を持つ。日本チーフレジデント協会(jacra.org)の代表顧問も務める。

岡田唯偉人 先生

ハワイ大学John A. Burns School of Medicine 疫学専門家/医療統計家
アメリカ疾病予防管理センター(CDC)にて実地疫学者として勤務した後に、ハワイ大学にて疫学研究を行なっている。ハワイ州政府新型コロナウイルス感染症対策チームにて国境管理を担当しており、日本では、自身の会社(New Nursing)にてAmazonやNeflix、リクルート、青森県に疫学コンサルテーションを行なっている。

講師のプロフィールは当ウェブサイトのABOUT USをご覧ください

定員:   限定20名 (定員になり次第締め切らせていただきます)

参加費:  非会員 3,000円 (税込) 会員 2,000円 (税込)

*会員になられた方は、オンデマンドで後ほど見れます。会員特典、入会案内はこちらをクリックしてください。

お支払いはお申込み後1週間以内となっていますが、Zoomのアクセスをお送りする都合上、遅くとも10月15日(金)までにお願いいたします。万が一、15日までにお支払いができない場合は、必ずお申し出ください。

申込み方法:下記のお申込みボタンをクリックし、必要事項を申込みフォームにご記入の上お申し込みください。

International Annual Seminar

コロナが落ち着き次第、ハワイにて毎年インターナショナルセミナーを開催予定